【SEOコンサルティング】外注おすすめ30社!選ぶポイントや費用も解説

  • 公開日:2024.05.01
  • 更新日:2024.05.27
  • SEO対策費用
  • X
  • Facebook
  • LINE
九段さん
SEOコンサルティングにサイトの対策を外注しようか悩んでいるんだけど、おすすめってどこだろう?
no-img2
記事Pro
スタッフ
SEOコンサルティング会社は数多くあるため、どこが自分に合うか悩みますよね。会社ごとの特徴を知れば、ぴったりのところが見つかりますよ。

なかなか自力でSEO対策のための時間が取れない方におすすめなのが、SEOコンサルティング会社に外注すること。
プロがおこなうため、自力でするより効果的なSEO対策が可能です。

今回は、おすすめのSEOコンサルティング企業をご紹介します。
選ぶコツなども解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

【記事監修者】
株式会社BRIDGEA 代表 田端 健一
・通信業界の営業に10年携わり、多くの商品で営業成績日本一を獲得
・独立して「記事作成代行Pro」を運営
・「コンテンツマーケティング」や「コンテンツSEO」「記事作成代行」を行なっています。
・多くのお客様サイトを上位表示に成功。今ではリピート案件多数

SEO特化型の記事外注なら記事作成代行Proへ

目次

1.SEOコンサルティングの「サービスの種類」と「費用相場」

九段さん
SEOコンサルティングって、具体的にどんなことをするんですか?いくらくらいかかるでしょうか?
no-img2
記事Pro
スタッフ
SEOコンサルと言ってもいくつか種類があります。ホームページのどこがSEO対策のボトルネックになっているのか、いくらくらいかけられるのかを精査してから、コンサルに依頼するといいでしょう。

SEOコンサルティングは、企業などが効果的なSEO対策をするための支援をするサービスです。
SEOのアドバイスをしたり、実際に対策をしたりして、サイトの上位表示を狙うのが特徴。

コンサルティングの内容は「競合サイトの分析」や「キーワード対策」「サイトの再構築」など、多岐にわたります。
また、会社によってはマーケティング特化・記事作成特化など、特化型のところも少なくありません。
ここでは、コンサルティングの内容5種類をご紹介していきます。

webコンサルティングや、SEO対策の外注について詳しく知りたい方は「【Web集客】コンサルティングの具体的な内容や費用を徹底解説!」「SEO対策は外注でやるべき?メリット・デメリット・費用相場を解説!」も参考にしてみてください。

1-1.【外部SEO対策】で、被リンク獲得!

外部SEO対策とは、被リンク獲得のための対策です。
被リンク数を増やすことで、上位表示を目指します。

ただし、優秀なコンテンツがサイトにあれば被リンクは獲得できるため、優先しておこなう施策ではありません
また、被リンクの売買はGoogleの禁止事項に抵触するため、外部対策の内容はよく確認しておきましょう。

費用相場は月額換算で1万円~15万円ほどです。
成果報酬型の場合、月額100万円以上かかる場合もあります。

外部SEO対策について詳しく知りたい方は「SEO外部対策とは?5つのメリットと5つの対策ポイントを伝授」も参考にしてみてください。

1-2.【内部SEO対策】で、サイト設計を見直し!

内部SEO対策は、コンテンツ構造などサイト内のことを対象にした施策です。
サイト構造の改善なども含まれます。

コンテンツ数は十分あるのにアクセスが伸びなかったり、社内で技術的なことがわかる方がいなかったりするときにおすすめです。

費用相場は10万円~100万円ほど。
サイトの規模や対策内容などにより、費用が大きく異なります。

内部SEO対策について詳しく知りたい方は「SEO内部対策とは!?具体的なチェックポイント15を徹底解説」も参考にしてみてください。

1-3.【コンテンツSEO対策 】で、アクセスUP!

コンテンツSEO対策とは、記事作成などをはじめとする、コンテンツそのものにかかわる対策です。
コンテンツの質を上げることで、サイトへの流入数増加を目指します。

SEOライティングのスキルや、継続して記事を更新するリソースがない場合は、外注がおすすめです。

費用相場は10万円~30万円ほど。
文字単価や、記事の本数などによって変わってきます。

no-img2
記事Pro
スタッフ
すでにホームページがあるものの、なかなかアクセスが伸びないという企業様なら、まずはコンテンツSEOから始めるのをオススメします。

SEO特化型の記事外注なら記事作成代行Proへ

コンテンツSEO対策について詳しく知りたい方は「コンテンツSEOとは?「SEO=コンテンツ」の時代突入!」も参考にしてみてください。

1-4.【SEOサイト設計】で、新規立ち上げサポート

SEOサイト設計は、新たにサイトを立ち上げる場合や、サイトをリニューアルする場合などにおすすめのサービスです。

一括でおこなわれる場合が多く、サイト設計のサポートが受けられます
立ち上げの段階からしっかりSEO対策をしておくことが大切です。

費用相場は10万円~100万円ほどです。
一括支払いが多く、費用はサイトの規模によって大きく異なります。

サイト設計について詳しく知りたい方は「ワードプレスを活用してSEOに最適のWebサイトを構築する方法!」も参考にしてみてください。

1-5.【総合SEO対策】で、丸ごとおまかせ

総合SEO対策では、これまで解説したSEO対策サービスを総合的にサポートします。

サイトの問題点などを見つけ、必要なSEO施策を提案。
コンサルティング会社によっては、施策実行までサポートしてくれる場合もあります

費用相場は中小企業などが10万円~50万円ほどです。
大手企業になると、100万円以上かかる場合もあります。

包括的なサービスを受けられる分高額になりやすいため、費用をしっかりかけられる企業様におすすめです。

2.SEOコンサルティングを外注する3つのメリット

九段さん
外注したほうがラクですが、お金もかかるのでできれば自社でやりたいところです…。外注するメリットやデメリットはありますか?

外注すると、自社に知見が貯まらないというデメリットはありますが、デメリットを上回るメリットも多くあります。

2-1.SEOの成果が出るまでの時間を短縮できる

自社で調べながらSEO対策をするよりも、専門家により実施してもらったほうが作業も早く、成果が出るのも早くなります。

SEO対策はアップデートで度々変更があり、常に最新情報に対応することが必要です。
その都度調べなければいけなくなるため、知見のある方がいない限り、自社スタッフだけでは難しくなってきます。
調べながらでは、作業スピードも遅くなりがちです。
そこで、SEO対策を外注すると、自社の負担を軽減でき、結果も早く出るのが大きなメリットです。

また、コンテンツSEO対策もしてくれる会社なら、キーワードの選定も的確で、上位表示されやすくなります

2-2.時間とリソースに余裕が生まれる

プロに任せられるので、自分でSEOについて新たに勉強する必要がありません。
時間に余裕が生まれ、より効率的な業務が可能です。

業務がスムーズにできるため、リソースにも余裕が生まれます。
その結果、余った時間を利用して、SNS運用など別の分野にも力を入れやすくなるでしょう

2-3.長期的に見た場合コストを抑えられる

SEO対策を外注すると、一時的なコストはかかりますが、長期的に見た場合コストを抑えられます。
SEO対策が施されたサイトや記事は、それだけで広告塔になるためです。

一度記事をサイトにアップすれば追加費用はかからないため、広告費用を抑えられます。

SEO対策を外注するメリットについては、「SEO対策は業者に依頼すべき!?依頼するメリットと方法を公開!」も参考にしてみてください。

3.SEOコンサルティング会社を選ぶポイント

九段さん
SEOコンサルティング会社にも、いろいろあるんですね。
no-img2
記事Pro
スタッフ
そうなんです。多くの会社のなかから自社サイトに合うところを探すには、いくつかポイントがあります。

ここでは、自サイトに合う会社を見極めるポイントをご紹介します。

3-1.自サイトのジャンルに合った実績があるかどうか

自サイトと同じジャンルを取り扱った実績があるかは、確認しておきましょう。
業界によって必要な知識や、対策すべきキーワードが異なるためです。

同じ業界の実績があれば、その業界で対策できるほどの知識があることがわかります。
なお、どれくらいの知識があるのか、知識の度合いを直接会社に聞いてみるのもひとつの手段です。

具体的な実績開示がない場合は、避けたほうが無難でしょう。
自サイトのジャンルに合った、効果的なSEO対策ができない可能性もあります。

3-2.担当コンサルタントの対応が丁寧かどうか

コンサルティングは、1度だけではなく、長期間の付き合いとなる場合も少なくありません。
コンサルティング会社のクオリティがいくら高かったとしても、担当の対応が悪ければ長い付き合いはしにくくなります。

長期の付き合いになるのも視野に入れたうえで、担当コンサルタントが丁寧に説明してくれるかを確認しておきましょう。
営業の方と、実際にコンサルティングを担当する方が異なる場合もあるため、契約を結ぶ前に確認しておくと安心です。

ほかにも、心から案件に向き合ってくれているか、流れ作業のようにコンサルティングをおこなっていないかなどもチェックします。
あまりにも専門的な用語ばかり使われ、こちらが理解しているか確認もないなどがあると、思ったような結果が得られない可能性も。

また、オプションやほかのプランをやたらと売り込もうとしないかもチェックポイントです。
コンサルティング会社の利益を追い求めるのではなく、自社のためになる提案をしてくれる会社がベストです。

3-3.作業内容やプラン・費用が明確か

会社やプランによって、費用は大きく異なります。
見積もりの段階で、プラン内容や費用が明確かどうかしっかり確認しておきましょう。

費用がはっきりしない場合は、作業内容や内訳を必ず確認します。
「本来不要なプラン・作業が含まれていた」という事態を防ぐためです。

また、複数のコンサルティング会社で見積もりをするのもポイント。
会社ごとに対応の違いや、会社・コンサルタントとの相性なども比べられます。

4.おすすめSEOコンサルティング会社30選

おすすめのSEOコンサルティング会社を、30社ピックアップしました。
会社ごとにさまざまな特徴があるので、自社に合うところを見つけてみてください。

4-1.記事作成代行Pro┃SEO特化で最安!実績豊富!

記事作成代行ProのTOP画像
参照:「記事作成代行Pro

記事作成代行Pro」は、記事作成代行をメインにおこなっていますが、オプションでSEOコンサルティングも受けられます。
記事作成に加えて、自サイトのアクセス数調査やサイト分析、改善点の提案など、コンサルティングの内容は多岐にわたります。

コンテンツ作成のプロだからこそできる、成約率向上を目指したサイト改善アドバイスが特徴です。
実際、さまざまなSEO対策の実績があります。

例えば、井上巨峰園様の場合3,000文字×20記事のコンテンツ作成をおこない、複数のキーワードで検索順位1位を獲得しました。

料金設定も明瞭で、予算が組みやすいこともポイントです。
「SEOコンサルプラン」は、月額10万円。
SEOコンサルプランをつければ、コンサルティングから記事作成まで一貫しておこなってもらえるため、自社の負担もかなり楽になります。
記事作成代行プランは、サテライトサイト向けからすべての作業を任せられるプラチナプランまで、合わせて5種類あるため、予算に合わせて選べます。

4-2.ナイル株式会社┃総合SEO対策からコンテンツ制作まで

「ナイル株式会社」のTOP画像
参照:「ナイル株式会社

「ナイル株式会社」は、多くのサイトでも紹介されている有名なSEOコンサルティング会社です。
デジタルマーケティング全般に対応しています。

コンサルティングでは、独自のSEO技術やノウハウを活用した提案が特徴です。
SEO以外に広告やLP改善なども組み合わせ、コストダウンしながらも売り上げ増加を目指します。

コンサルティングとはプランが異なりますが、コンテンツ制作もおこなっています。
各種費用は問い合わせが必要です。

4-3.株式会社PLAN-B┃コンテンツ制作1本から発注可能

「株式会社PLAN-B」のTOP画像
参照:「株式会社PLAN-B

「株式会社PLAN-B」は、SEO関連ではSEOツールやSEOコンサルティング、コンテンツ制作などをおこなっています。
ポータルサイトやBtoCコンテンツマーケティングのコンセプト設計などを得意としているのが特徴です。

主なプランの費用は以下のとおりです。

  • スタンダードプラン/月額40万円から
  • プレミアムプラン/月額60万円から
  • コンテンツ制作/1本5万円

なお、各種プランの契約期間は、半年からとなっています。

4-4.アイオイクス株式会社┃20年以上の実績

「アイオイクス株式会社」のTOP画像
参照:「アイオイクス株式会社

「アイオイクス株式会社」は、20年以上の実績と顧客継続率82%を誇ります。
細やかなweb解析や、長年蓄積されてきたノウハウが強みです。

コンサルティングは、プロジェクトオーナー・プロジェクトマネージャー・アカウントプランナーを中心としたチーム体制でおこなわれます。

費用は基本的に問い合わせが必要です。
サイト分析から実装支援まで含めたトータル支援の場合、月額70万円からが目安。
基本的な最低契約期間は半年になります。

4-5.株式会社アイレップ┃業種・規模問わず対応可能

「株式会社アイレップ」のTOP画像
参照:「株式会社アイレップ

「株式会社アイレップ」は、1997年設立から積み重ねてきたノウハウを活かして、コンサルティングをおこないます。
業種や業態、会社規模などを問わない顧客志向が強みです。

支援内容としては、マーケティング戦略やコミュニケーション戦略、データ戦略の立案などに対応しています。
また、課題の発見や提起だけでなく、その先も見据えた長期的なPDCAサイクルを提供するのも特徴です。

各種費用は問い合わせが必要です。

4-6.株式会社ウィルゲート┃分析に強み

「株式会社ウィルゲート」のTOP画像
参照:「株式会社ウィルゲート

「株式会社ウィルゲート」は、サイトの調査・分析が無料相談の範囲に含まれているのが特徴です。
契約更新率は94.6%になります。

12,000以上のキーワードで、Googleのアルゴリズムを毎日分析しています。
14年以上SEOを研究して得られた、膨大な研究データをもとにおこなわれるSEO攻略が強みです。
売上向上につながるキーワードを発見し、対策を打ちます。

さらに、独自開発のSEOツール「TACT SEO」を使用し、戦略設計をバックアップします。

各種費用は問い合わせが必要です。

4-7.株式会社メディアリーチ┃あらゆるSEO対策を相談・依頼

株式会社メディアリーチのTOP画像
参照:「株式会社メディアリーチ

「株式会社メディアリーチ」は、大阪本社のSEO対策会社です。
SEO無料相談サポートSEOコンサルティングを提供しています。

自社でもNTTドコモと提携するマーケティング専門メディア「MARKETIMES」を運営しており、メディア運営ノウハウが豊富です。

ECサイトやポータルサイト等の大規模・データベース方サイトや海外SEO等のテクニカルSEOも強い会社ですので、あらゆるSEO対策を相談・依頼できます。

費用は以下のとおりです。

  • SEO対策無料相談サポート/無料
  • SEOコンサルティング/月額10万円・3ヶ月〜
  • SEO内製化支援サービス/月額10万円・6ヶ月〜
  • 被リンク獲得代行/月額15万円・3ヶ月〜

まずは相談してみましょう。

4-8.株式会社フルスピード┃WEB広告まで対応

「株式会社フルスピード」のTOP画像
参照:「株式会社フルスピード

「株式会社フルスピード」は、5,500社以上のコンサルティング実績を誇ります。
世界で60万人以上が導入しており、最高水準といわれるSEO分析ツール「Ahrefs」のオフィシャルパートナーです。

SEO以外にも、アフィリエイト広告やリスティング広告、SNSなど幅広い範囲でwebプロモーションを提供します。
営業担当とコンサルタント、サポートメンバーなど複数名でのチーム体制です。

各種費用は問い合わせが必要です。

4-9.株式会社ジオコード┃オプション豊富

「株式会社ジオコード」のTOP画像
参照:「株式会社ジオコード

「株式会社ジオコード」は、金融から美容、旅行など、幅広い分野のサイトを担当しています。
データ分析からサイト修正作業まで請け負うのが特徴です。

費用は以下のとおりです。

  • SEOコンサルティング/月額30万円から
  • 定例打合せ/月額3万円から
  • UI・UXコンサルティング/月額15万円から

ほかにも、内部修正指示書作成や内部修正作業代行など、さまざまなオプションもあります。

4-10.株式会社Faber Company┃自社SEOノウハウを提供

「株式会社Faber Company」のTOP画像
参照:「株式会社Faber Company

「株式会社Faber Company」は、集客と売り上げアップを目的としたSEO施策が特徴です。

不動産販売やシルバーアクセサリー販売など、7社の事業会社を傘下で運営。
独自開発のSEO施策や、検索エンジンでの集客施策を実際に導入することで、実験的にデータを収集しています。
得られた膨大なデータと実践結果をもとに、効果的な施策を提案できるのが強みです。

見積もりは月額10万円からとなっています。

4-11.株式会社サイバーエージェント┃Web広告に強み

「株式会社サイバーエージェント」のTOP画像
参照:「株式会社サイバーエージェント

「株式会社サイバーエージェント」は、AbemaTVでも有名な、大手インターネット広告代理店です。
Google社認定の「Premier Google Partner」でもあります。

AIや3DCGなど、最先端の技術を用いてのアドテクノロジーが強みです。
SEO単体でコンサルティングをしてほしい方より、Web広告も視野に入れている方向けのサービスとなります。

各種費用は問い合わせが必要です。

4-12.ディーエムソリューションズ株式会社┃プランのカスタマイズ可能

「ディーエムソリューションズ株式会社」のTOP画像
参照:「ディーエムソリューションズ株式会社

「ディーエムソリューションズ株式会社」は、無料で内部施策診断ができます。
契約継続率は90%以上です。

製作部隊を社内に有しているため、実装支援までできます
プランは基本的にフルカスタマイズです。

費用目安は以下のとおりです。

  • 分析・企画・戦略/月額30万円から
  • 分析・企画・戦略・製作の実装支援/都度見積もり

契約期間は半年からとなっています。

4-13.株式会社ルーシー┃コンテンツに強み

「株式会社ルーシー」のTOP画像
参照:「株式会社ルーシー

「株式会社ルーシー」は、「その通りにやれば必ず結果が出る戦略と設計」のコンテンツマーケティングをおこなっています。

外部パートナーに依存しないメディアの運用体制を構築。
広告に依存せず、コストを抑えた集客チャネルを構築します。

さらに、科学的アプローチにもとづきサイト構築から、運用までサポートしてくれるのが特徴です。
コンテンツや施策代行も可能。

各種費用は問い合わせが必要です。

4-14.株式会社グランネット┃企業の予算に合わせたプラン提示

「株式会社グランネット」のTOP画像
参照:「株式会社グランネット

「株式会社グランネット」は、デジタルマーケティング全般に対応しています。
毎月10社限定で、無料サイト診断が可能。
医療やジム、エンタメジャンルなど、幅広い分野の実績があります。

顧客利益の最大化に集中した施策を提案するのが特徴です。
さらに、サイト分析から施策実施まで丸投げできます。
担当者の労力をできる限り軽減するサポート体制が強みです。

各種費用は問い合わせが必要です。
5万円からSEO対策をした実績もあります。

4-15.株式会社プリンシプル┃スポット契約OK

「株式会社プリンシプル」のTOP画像
参照:「株式会社プリンシプル

「株式会社プリンシプル」は、「Googleマーケティングプラットフォームパートナー」です。
ほかに、Yahoo!マーケティングソリューションセールスパートナーでもあります。

Googleの仕様をふまえた、ハイレベルなテクニカルSEOを重視していることが特徴。
投資対効果を得られるプロジェクト支援をおこなっています。

1~2ヵ月のスポットコンサルから、半年以上かける月時コンサルまで可能です。
各種費用は問い合わせが必要です。

4-16.GMO TECH株式会社┃新規立ち上げからサポート

「GMO TECH株式会社」のTOP画像
参照:「GMO TECH株式会社

「GMO TECH株式会社」は、サポート範囲の広さが特徴です。
独自システムで構築されたサイトから、CMSやJSを利用したサイトまで対応しています。

戦略設計から施策提案、実装サポートに至るまで、ワンストップでおこなうのが強みです。
検索エンジンの影響を受けにくい、強固なwebサイトの構築をおこないます。

SEOの最先端といわれるイギリス「Lumar社」との情報共有などで、最新のトレンド分析をおこないます。
アルゴリズム変動やSEO最新情報などを、トレンドレポートして素早く届けてもらえるのもポイント。

各種費用は問い合わせが必要です。

4-17.サクラサクマーケティング株式会社┃SEO歴17年

「サクラサクマーケティング株式会社」のTOP画像
参照:「サクラサクマーケティング株式会社

「サクラサクマーケティング株式会社」は、2005年の創業からSEOを専業としてきた会社です。
常時100サイト以上のコンサルティング契約を保持している実績があります。

コミュニケーション重視で、顧客と徹底的に向き合うコンサルティングが特徴です。

初期費用は無料。
ほかの各種費用は以下のとおりです。

  • SEOコンサルティング/月額30万円から
  • コンテンツマーケティング/月額15万円から(SEOコンサルティングをする場合無料)

契約期間は半年からとなっています。

4-18.S&Eパートナーズ株式会社┃低価格なアドバイスプランも

「S&Eパートナーズ株式会社」のTOP画像
参照:「S&Eパートナーズ株式会社

「S&Eパートナーズ株式会社」は、目的別・業種別でプランを選べます
また、SEO無料診断も対応可能。
オーダーメイドのSEO施策が特徴です。

費用は以下のとおりです。

  • SEOアドバイスプラン/月額3万円・初期費用無料/3ヵ月か6ヵ月
  • ローカルSEO対策プラン/月額5万円・初期費用5万円/6ヵ月から
  • 伴走型SEO対策プラン/月額12万円から・初期費用15万円から/12ヵ月から(代理店は6ヵ月から)
  • コンテンツ付きSEO対策プラン/月額17万円から・初期費用15万円から/12ヵ月から(代理店は6ヵ月から)

4-19.株式会社すまいるネット┃月額1万円から

「株式会社すまいるネット」のTOP画像
参照:「株式会社すまいるネット

「株式会社すまいるネット」は、費用が月額1万円からと安いことが特徴です。
契約継続率は70%以上あります。

4,500社以上の実績と、蓄積されたデータ、さらに独自のノウハウを駆使したSEO対策が強みです。

費用は以下のとおりです。

  • 1サイトで1契約/月額1万円から・初期費用3万円/6ヵ月から
  • キーワード追加/月額1万円から・初期費用3万円/6ヵ月から

7ヵ月目以降は、1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月・1年単位で更新できます。
更新費用は無料です。

4-20.リンヤ株式会社┃漫画スタイルも対応

「リンヤ株式会社」のTOP画像
参照:「リンヤ株式会社

「リンヤ株式会社」は、収益化をゴールとしたうえで、アクセス数増加・cv数増加と段階を踏んだSEO対策が特徴です。

会社の特色に合わせて、漫画スタイルやコラム記事など、さまざまなコンテンツの作成や提案が強み。
Web集客の知識と経験豊富なプロが、改善案を提案してくれます。

費用は以下のとおりです。

  • 初期費用/10万円
  • 基本プラン/10万円
  • アクセス数強化プラン/15万円
  • 問合・申込数強化プラン/20万円
  • 成約・受注率強化プラン/30万円

全プラン契約期間が半年からとなっています。

4-21.株式会社アイ・エム・ジェイ┃総合WEBコンサル

「株式会社アイ・エム・ジェイ」のTOP画像
参照:「株式会社アイ・エム・ジェイ

「株式会社アイ・エム・ジェイ」は、オンライン・オフラインの垣根を超えたビジネス戦略設計から実行までおこなっています。
売り上げとビジネスの関係を数値化し、予測分析。
その結果、より効率的な業務・収益改善へつなげ、生産性を向上させるのが特徴です。

組織構造から体制、プロセスまで緻密に見直しし、経営課題までサポートします。

費用は問い合わせが必要です。

4-22.株式会社アドインテ┃広告運用までサポート

「株式会社アドインテ」のTOP画像
参照:「株式会社アドインテ

「株式会社アドインテ」は、サイト全体の最適化により、検索されやすいサイトにすることを目指したコンサルティングが特徴。
サイト運用をはじめとしたSEO対策以外にも、システム開発や広告運用代行など、課題設計から運用後までトータルサポートできるのが強みです。
質の高いコンテンツの提供や、上級解析者による現状分析などをおこないます。

費用は問い合わせが必要です。

4-23.株式会社アドクルー┃不動産業界特化SEOコンサル

「株式会社アドクルー」のTOP画像
参照:「株式会社アドクルー

「株式会社アドクルー」は、不動産業界特化のSEOコンサルティング会社です。
不動産に特化したノウハウと、知識を利用したSEO対策を得意とします。

費用は「クリック数」×「クリック単価」の従量料金ベースです。
従量料金に、20%の管理費を加算した金額が費用となります。
契約期間は3ヵ月からとなっています。

4-24.株式会社LANY┃診断からメディア運営代行まで

「株式会社LANY」のTOP画像
参照:「株式会社LANY

「株式会社LANY」は、サイトのタイプや領域ごとに、経験豊富な担当者をアサインするのが特徴です。
1プロジェクトに最低2名以上のコンサルタントが担当としてつきます。

独自の知見やノウハウを活かした、質の高いサービス提供が強みです。

費用は以下のとおりです。

  • SEOサイト診断/60万円から/1ヵ月
  • SEOコンサルティング/月額50万円から/4ヵ月から
  • オウンドメディア運営代行/月額50万円から/4ヵ月から
  • h3:小見出し

4-25.TONOSAMA┃格安SEO対策

「TONOSAMA」のTOP画像
参照:「TONOSAMA

「TONOSAMA」は、SEO業界で15年以上サービス提供をしており、格安SEO対策が強みのサービスです。

リスティング広告・ホームページ制作もワンストップで対応します。
最新のGoogle評価に沿った内部修正の提案書を、無料で作成してくれるのが特徴です。

費用は以下のとおりです。

  • 月額2,400円から/4ヵ月から

初期費用はかかりません。

4-26.ブランディングテクノロジー株式会社┃中小・地方企業におすすめ

「ブランディングテクノロジー株式会社」のTOP画像
参照:「ブランディングテクノロジー株式会社

「ブランディングテクノロジー株式会社」は、中小・地方企業向けのSEOコンサルティング会社です。
業界別の方法と、豊富な実績による集客戦略の立案を得意としています。

SEO改善アドバイスやコンテンツ企画、記事制作まで包括的にサポートしてくれるのが特徴です。

費用は問い合わせが必要です。

4-27.合同会社Radineer(ライナー)┃相談だけのプランも

「合同会社Radineer(ライナー)のTOP画像
参照:「合同会社Radineer(ライナー)

「合同会社Radineer(ライナー)」は、技術と知見に裏打ちされた施策提案が特徴です。
コンサルティングには、オウンドメディアの立ち上げや運用に携わった経験のあるスタッフだけをアサインしています。

打ち合わせを繰り返すことで、顧客企業側もSEO知識の積み重ねをできるのが強みです。

費用は以下のとおりです。

  • SEOコンサルティング(スタンダードプラン)/初月50万円から・2ヵ月目以降月額30万円から/12ヵ月から
  • SEOアドバイス/月額40万円から/1ヵ月から
  • SEOチャット相談/月額5万円から/3ヵ月から
  • オウンドメディア運用代行/月額45万円から/3ヵ月から

4-28.株式会社doubLe┃飲食業特化SEOコンサル

「株式会社doubLe」のTOP画像
参照:「株式会社doubLe

「株式会社doubLe」は、飲食業界特化のコンサルティング会社です。
「餃子のかっちゃん」をはじめとする、飲食店運営で蓄積したノウハウを駆使してコンサルティングをおこないます。

費用は問い合わせが必要です。

4-29.株式会社Speee┃総合SEOコンサル

「株式会社Speee」のTOP画像
参照:「株式会社Speee

「株式会社Speee」は、「いつ、だれが、何をすればよいのか」を明確にした実行計画を強みとするコンサルティング会社です。
独自ツールである「Markeship」を用いて、SEO対策の取り組みを円滑に進めやすいようにしています。

費用は問い合わせが必要です

4-30.アウンコンサルティング株式会社┃海外・多言語対応

「アウンコンサルティング株式会社」のTOP画像
参照:「アウンコンサルティング株式会社

「アウンコンサルティング株式会社」は、海外向けのSEO対策ができるのが特徴です。
海外拠点を活かし、最新トレンドも踏まえたSEO提案を得意とします。

英語・韓国語・中国語(簡体字・繁体字)・タイ語・マレー語・ベトナム語・ポルトガル語・フランス語・スペイン語・ドイツ語・イタリア語などに対応しています。

費用は問い合わせが必要です。

5.まとめ

さまざまな特色あるSEOコンサルティング会社をご紹介してきました。

費用だけで決めるのではなく、自社・自サイトに合う会社にすることが大切です。
そのためには、必ず複数の会社で見積もりをしましょう。

サイトをすでに所持していて、なにから始めればいいかわからない場合は、コンテンツSEO対策からがおすすめです。
記事作成代行Pro は、コンテンツ作成のプロによる丁寧な分析や調査が特徴。
予算に合わせて、さまざまなプランやオプションを選ぶこともできます。

ぜひ一度、お問い合わせください。

  • X
  • Facebook
  • LINE

ご相談お待ちしております

お電話受付時間平日:10時~18時

0120-963-404