TOP

中小企業におすすめWebマーケティング会社9選|費用や選び方も解説

中小企業におすすめWebマーケティング会社9選|費用や選び方も解説

自社にWebマーケティングのノウハウやリソースが不足している企業は、Webマーケティング会社をうまく活用することによりWebで売れる仕組みを構築できます。

この記事では、Webマーケティング会社について以下の点を解説します。

  • Webマーケティング会社ができること
  • おすすめWebマーケティング会社9選
  • Webマーケティング会社を活用するメリット・デメリット
  • Webマーケティング会社の選び方

「WebサイトやSNSでの販促がうまくいっていない」と感じている方は、ぜひ参考にしてください。

SEO特化型の記事外注なら記事作成代行Proへ

1.Webマーケティング会社とは?

Webマーケティング会社」とは、「Webマーケティングを推し進めるうえで必要なアドバイスをしたり、施策を代行してくれたりする会社」です。

※Webマーケティングの基本について知りたい方は、以下の記事をご参照ください。

参照:「簡単に解説|Webマーケティングとは?戦略的にサイト運営しよう

Webマーケティング会社のサポートには、以下のようなものが含まれます。

販売促進の戦略設計
どのような戦略をとれば、商品やサービスの売上を伸ばせるのかをアドバイスします。
例えば集客対策や再訪問対策をどのように展開するか、どの分野にリソースを傾けるべきかなど方向性を示します。

Webサイト制作や分析・改善
クライアントの意向を反映した新規サイトを制作したり、既存サイトを分析して改善点を探したりします。

Web集客のアドバイスや運用代行
集客を促進するための施策(広告やSEO対策・SNSなど)を考えたり実施したりします。

no-img2
記事Pro
スタッフ
簡単にいえばWebマーケティング会社は、「インターネットを使って売上を伸ばす方法を教えてくれるガイド」です。これまでWebマーケティングにさほど力を入れてこなかった企業にとっては、アナログマーケティングや一部のデジタルマーケティングに関する知見はあっても、Webマーケティングのイロハには通じていないかもしれません。そのような場合に、WebマーケティングのプロであるWebマーケティング会社に相談することで、「売れる仕組み作り」を手伝ってもらえます。

Webマーケティング会社は、大きく以下の2パターンに分けられます。

  • Webマーケティング施策会社
  • Webコンサルティング会社

それぞれの特徴を見ていきましょう。

※各Webコンサルティング会社が提供するサービスは多岐にわたります。そのため、「この会社はWebコンサルティング会社」「この会社はWebマーケティング施策会社」と明確には分けられませんが、イメージをつかみやすいよう区別して解説しています。

1-1.Webマーケティング施策会社

1-1.Webマーケティング施策会社

Webマーケティング施策会社は、Webマーケティングのさまざまな施策を実施する会社です。

クライアントの企業にアドバイスをするというより、施策を実際に行うのが特徴です。
例えば、Webサイトの制作やリニューアルを手がけたり、SEO対策やWeb広告を打ち出したりなど、具体的な施策を講じます。

1-2.Webコンサルティング会社

Webコンサルティング会社は、Webマーケティングを推進するうえで役立つコンサルティング(アドバイス)をする会社です。

施策の実施をするというより、クライアントと一緒に戦略を立て、必要な施策を教えてくれるのが特徴です。

Webコンサルティング会社は、さらに以下のタイプに分かれます。

・アウトソーシング型:コンサルタントのいうとおりにWebマーケティング施策を展開して、成果を目指すタイプ
・インハウス支援型:Webマーケティングをクライアント企業の社員で対応できるよう、教育や指導を行うタイプ

2.おすすめWebマーケティング会社9選

ここからは、Webマーケティング会社のおすすめ9選を、「Webマーケティング施策会社」と「Webコンサルティング会社」とに分けてご紹介します。

コンサルティングと施策の実施のどちらも行っているケースもありますが、各企業の強みを考慮して分けてあります。
各会社が対応している業務範囲を確認しながらご覧ください。

2-1.Webマーケティング施策会社

最初に、Webマーケティング施策会社を5つご紹介します。

自社に足りない施策を得意としている会社があるかチェックしながらご参照ください。

2-1-1.株式会社ルーシー

2-1-1.株式会社ルーシー
参照:「株式会社ルーシー

「株式会社ルーシー」は、記事コンテンツの制作を得意とする会社です。
自社メディアの「バズ部」は、開設からたったの4ヵ月で100万PVを達成するなど、良質なコンテンツの作成には定評があります。

実績が豊富で、これまでに累計200社以上を支援してきました。
Web広告にかける十分な予算がない場合や、ブログ記事の集客を伸ばしたい企業などにおすすめです。

対応業務:オウンドメディア制作・メディア運用体制の構築・記事制作など
自社メディア例:バズ部
費用帯:要問い合わせ

2-1-2.株式会社グローバルリンクジャパン

2-1-2.株式会社グローバルリンクジャパン
参照:「株式会社グローバルリンクジャパン

「株式会社グローバルリンクジャパン」は、SNSマーケティングに強みをもつ会社です。
InstagramやTikTok・Twitterなど主要なSNSを活用して、企業のブランディングを進めてくれます。

海外の顧客への情報配信や、クライアント企業の商材と関連性が高いインフルエンサーのキャスティングにも対応しており、SNS対策を一から行いたい企業におすすめです。

対応業務:SNS対策・Web広告・SEO対策など
自社メディア例:thisplay
費用帯:要問い合わせ

2-1-3.株式会社SAKIYOMI

2-1-3.株式会社SAKIYOMI
参照:「株式会社SAKIYOMI

「株式会社SAKIYOMI」は、Instagramの運用で定評のある会社です。
Instagramのアルゴリズムを読み取り、効率よくフォロワーを増やす施策に長けています。

特にBtoC事業を運営する企業での支援実績が豊富で、これまでにさまざまな業界で100社以上を支援してきました。

対応業務:Instagram運用
自社メディア例:ブログ(公式サイト内ブログ)
費用帯:月額35万円~(運用代行)

2-1-4.株式会社SWIRL COMMUNICATIONS

2-1-4.株式会社SWIRL COMMUNICATIONS
参照:「株式会社SWIRL COMMUNICATIONS

「株式会社SWIRL COMMUNICATIONS」は、Web広告の活用をはじめ、さまざまな施策やデータ分析を得意としています。
Web広告においては150社以上の中小企業を支援してきた実績があり、企業認知度の向上やWebマーケティングのチャンネルを増やしたい方におすすめです。

社員全員がウェブ解析士の有資格者であり、多種多様なデータ分析をベースに、効果的な広告運用やWebサイトの設計を考えてくれます。

対応業務:Web広告運用・Webサイト制作および保守運用・メルマガ制作・アクセス解析など
自社メディア例:-
費用帯:要問い合わせ

2-1-5.株式会社オプト

2-1-5.株式会社オプト
参照:「株式会社オプト

「株式会社オプト」は、Web広告の運用に多くのノウハウをもつ会社です。
リスティング広告やディスプレイ広告はもちろん、SNS広告やアフィリエイト広告・動画広告など、多種多様な広告手段を用いて、幅広いユーザー層へ訴求します。

Web広告を多角的に展開したい企業におすすめです。

対応業務:Web広告運用・データ分析・マーケティング戦略立案など
自社メディア例:-
費用帯:要問い合わせ

2-2.Webコンサルティング会社

続いて、Webコンサルティング会社を4つご紹介します。

いずれも高い実力をもつ会社です。

2-2-1.株式会社GIG

2-2-1.株式会社GIG
参照:「株式会社GIG

「株式会社GIG」は、SEOコンサルティングやWebサイト改善に強みをもつ会社です。
検索順位1位を目指し、コンテンツSEOはじめさまざまな最適化施策を講じてくれます。

上位表示だけでなく、コンバージョン促進のサポートにも注力します。
独自の評価項目をベースに課題を洗い出し、改善策を提案してくれるため、集客もコンバージョンにも弾みをつけられるでしょう。

対応業務:SEOコンサルティング・アクセス解析・Web広告効果測定・オウンドメディア運用・Web広告運用・インハウス支援など
自社メディア例:ブログ(公式サイト内ブログ)
費用帯:要問い合わせ

2-2-2.株式会社ウェブライダー

2-2-2.株式会社ウェブライダー
参照:「株式会社ウェブライダー

「株式会社ウェブライダー」は、SEO対策を中心としたWebマーケティングのコンサルティング全般を手がける会社です。
提供するサービスの一つ「顧問コンサルティング」では、3ヵ月~継続的な支援を行い、成果が上がるWebマーケティング施策をアドバイスしてくれます。

SEO対策以外にも、SNSを上手に活用するアドバイスや、ブランディングを進めるうえでのアドバイスなど、さまざまな角度からコンサルティングを行います。
法人向け社員研修サービスも展開しており、内製化を進めたい企業にもおすすめです。

対応業務:SEO対策・SNS対策・Webサイト制作・記事制作・インハウス支援
自社メディア例:文賢マガジン、Betters、CHECK-LISTなど
費用帯(税込):月額55万円~(顧問コンサルティング)、66万円/3時間(単発コンサルティング)

2-2-3.ガイアックス ソーシャルメディアラボ

2-2-3.ガイアックス ソーシャルメディアラボ
参照:「ガイアックス ソーシャルメディアラボ

「ソーシャルメディアラボ」は、主要SNSを活用したWebマーケティング支援を行う会社「ガイアックス」のサービスです。
10年以上の運用実績と1,000社以上の累計支援実績をほこるなど、指折りの実力をもちます。

SNSの活用の効果や複数SNSの横断的な利用の可否などを分析し、ロードマップやKPIの作成を行います。
各SNSの特徴を押さえた広告運用の代行サービスも提供しており、SNSマーケティングに腰を入れたい企業におすすめです。

対応業務:SNS対策・データ解析
自社メディア例:ブログ(公式サイト内ブログ)
費用帯:要問い合わせ

2-2-4.株式会社イーナチュラル

2-2-4.株式会社イーナチュラル
参照:「株式会社イーナチュラル

「株式会社イーナチュラル」は、コンテンツやWeb広告・SNS対策など幅広い分野でWebサイトの改善提案をする会社です。
Webサイトのアクセス状況や順位観測などの定点観測を通し、結果の出るWebサイト運営をサポートしてくれます。

「ホームページをできる営業マンにする」をキャッチフレーズに、費用対効果の高いWebサイトの仕組みを考案してくれます。
「コーポレートサイトやサービスサイトのデザインや機能が古いままになっていてリニューアルしたい」企業におすすめです。

対応業務:アクセス解析・Web広告運用・Webサイト制作・コンテンツ制作など
自社メディア例:ブログ(公式サイト内ブログ)
費用帯(税抜):50万円~(プロジェクト型Webコンサルティング)、月額30万円~(月次コンサルティング)

3.Webマーケティング会社の費用相場

Webマーケティング会社の大まかな費用相場は、以下のとおりです。

・SEO対策などのコンサルティング:月額1万円~
SEO対策についてアドバイスを受ける場合は、安いところでは月額1万円ほどから依頼できます。
ただしSEO対策に含まれる項目は多種多様であり、上位表示を目指す記事コンテンツの内容や業務の多さによっては50万円近くかかる可能性もあります。

・データ解析や戦略設計:月額3万円~
Webサイトの集客状況を解析して改善策を考えてもらう場合はこのあたりの金額をイメージできるでしょう。
ただし分析してもらう内容によっては、10万円を超える場合も十分考えられます。

・Webサイト制作:30万円~
新たにWebサイトを作ってもらう場合は、30万円以上は見ておいた方がよさそうです。
どれほどの質や規模のサイト制作を依頼するかによって、金額は大きく変動します。
テンプレートを使用するのか、まったくオリジナルのサイトデザインにするのかによっても、大きく異なるでしょう。

・メディアの運用サポート:月額30万円~
WebサイトやSNSの運用の多くを依頼する場合は、多くの費用がかかります。
サポートを依頼するメディアの数が増えれば、その分費用がかさむでしょう。

no-img2
記事Pro
スタッフ
Webマーケティングの施策は多岐にわたります。単発かつシンプルな業務を依頼する場合は1万円前後で済むこともありますが、戦略設計から施策の実施を広範囲に依頼する場合は数千万円かかることもあります。

九段さん
依頼する内容によって、金額はまったく異なるんですね。

4.Webマーケティング会社に依頼をするメリット・デメリット

Webマーケティング会社に依頼をするメリット・デメリットを見ていきましょう。

自社の状況と照らし合わせつつ、参考にしてください。

4-1.メリット

4-1.メリット

Webマーケティング会社に依頼するメリットには、以下のような点が挙げられます。

・Webマーケティングを効率的に進めやすい
Webマーケティングを効果的に行うには、豊富な知見が求められます。
情報収集やデータ分析に長けた専門家に依頼することで、販促活動を有意義に進めることが可能です。

・人材不足を補ってもらえる
Webの専門知識をもつ人材がいない場合や、Webマーケティングに割り当てる人材が不足している場合、外部にアウトソーシングすることでリソース不足を解決できます。

・コア業務へリソースを割ける
Webマーケティングの質と必要な人材を確保できるため、自社の社員をほかのコア業務に回せます。

4-2.デメリット

Webマーケティング会社に依頼するデメリットには、以下のような点が挙げられます。

・自社の人材でカバーするより費用がかかる
先述のとおり、依頼する業務の内容によっては多額の予算が必要です。

・100%効果があるとは限らない
Webマーケティングのプロに依頼すると費用対効果は総じて高いものの、競合や市場の動きなどを完璧に把握できるわけではないため、期待する効果が絶対あるとは言い切れません。

・自社にノウハウを蓄積しにくい
自社社員の関わりがあまりない仕方で多くの業務を一任すると、SEO対策やSNS運用などのノウハウが自社に蓄積されにくいです。
自社のノウハウを増やしたい場合は、インハウス支援型など自社社員の関わりが深いタイプのサービスを利用するとよいでしょう。

5.Webマーケティング会社を選ぶポイント

Webマーケティング会社を選ぶ際は、以下のポイントを意識しましょう。

  • 実績が豊富か
  • 自社メディアで成果を出しているか
  • 必要な施策に対応しているか
  • 意思疎通しやすいか

これらのポイントが大切といえる理由を解説します。

5-1.実績が豊富か

5-1.実績が豊富か

Webマーケティング会社の実績を確認することは、非常に重要といえます。

自社と同じ業種・業態のクライアントでの実績があるか確認するようにしましょう。
また、自社が力を入れられていない分野や成果が出ていないと感じている分野で実績をもつ会社です。

例えば、小売のECサイトを運営しているのであれば、その分野で成功を収めた実績をもつ会社が最適かもしれません。
SNS戦略が不十分なら、SNS運用のコンサルティングや運用代行を得意としている会社がよいでしょう。

5-2.自社メディアで成果を出しているか

Webマーケティング会社自身が、自社メディアで成果を出しているかも大事なチェックポイントです。

他社のコンサルティングを行う立場にあるのであれば、当然自社メディアでもノウハウを適用して成果を得ているはずでしょう。
逆に成果が出ていないようなら、依頼しても思うような結果は得られないかもしれません。

そこで、自社メディアを展開しているWebマーケティング会社のパフォーマンスをチェックしてみましょう。

例えば、その会社のブログ記事の検索順位を調べてみます(複数)。
「SEOチェキ!」など、URLやキーワードを入れるだけで記事の検索順位がわかるツールを使い、GoogleやYahoo! JAPANでの順位をチェックしてください。
もし上位(1~10位ほど)に入ってきているなら、SEO対策に強みがあることを示す、一つの証拠です。

no-img2
記事Pro
スタッフ
この方法は特に、SEO対策に関する実力をチェックするのにおすすめです。

5-3.必要な施策に対応しているか

5-3.必要な施策に対応しているか

Webマーケティング会社が、自社が必要とする施策に対応しているかは、基本的なチェックポイントです。

クライアント企業により、Webマーケティングをめぐる状況は異なるでしょう。

例えばWebサイトへのアクセス数が堅調なものの、SNSにまるで手をつけていない企業があるかもしれません。
あるいは、ある企業はこれまでアナログマーケティングしか使ってこなかったかもしれません。

どのような分野でWebマーケティングを進めたいかを考えつつ、候補となる会社がその分野のサービスを提供しているかを確認しましょう。

no-img2
記事Pro
スタッフ
公式サイトを見て、自社のウィークポイントに触れているかどうかチェックしてみてください。

5-4.意思疎通しやすいか

Webマーケティング会社の担当者としっかり意思疎通が図れそうか、あらかじめよく観察しましょう。

コミュニケーションは、Webマーケティングのノウハウとは直接関係ありませんが、重要です。

Webマーケティングに成功するには、クライアントがユーザーに訴求したいことや達成したいことなどが、明確にWebマーケティング会社に伝わる必要があります。

施策内容をわかりやすく伝えてくれるか、ヒアリングが丁寧かなど、「話しやすい」と思える会社かどうかを観察してください。

no-img2
記事Pro
スタッフ
単発ではなく、月額プランなど定期的なコンサルティングを受ける場合、コミュニケーションが取りやすいかは特に大事です。

6.【Webマーケティングを促進】コンテンツマーケティングなら「記事作成代行Pro」へ

記事作成代行ProのTOP画像
Web上からの集客をもっと増やしたい!
コンバージョンが伸び悩んでいてどうにかしたい…

このようなニーズはありませんか?
Webサイトへのアクセスやコンバージョン率アップを目指したい方は、ぜひ「記事作成代行Pro」へご相談ください!

記事作成代行Pro」は、Webマーケティングの一種であるコンテンツマーケティングに力を入れたサービスです。
具体的には、検索エンジンとユーザー両方に評価される良質な記事コンテンツを得意としております。

現在、非常に多くの方がインターネットで情報を探すようになっており、ますますWebサイトで公開するコンテンツの質が重要性を帯びています。

弊社は、上位表示を可能にするSEO特化型記事を通して、より多くの集客とコンバージョン獲得をサポートできるのが強みです。

no-img2
記事Pro
スタッフ
良質な記事コンテンツを使うコンテンツマーケティングは、Webマーケティングにおいて注目度の高い施策です。ぜひ一度、以下のリンクより弊社の公式サイトをご覧になり、お気軽にご相談ください。

SEO特化型の記事外注なら記事作成代行Proへ

7.まとめ

Webマーケティング会社とは、「Webマーケティングに関するアドバイスや施策の実施を行ってくれる会社」です。

実績が豊富な会社に依頼するなら、SEO対策やSNS対策・Web広告などさまざまな分野で、販売促進を効率的に行えるようになるでしょう。

no-img2
記事Pro
スタッフ
Webマーケティング会社の選び方やおすすめ9選を参考にしつつ、ぜひ自社のニーズにマッチするサービスを探してみてください。